肩こりの写真
なんか最近、ひどく疲れるんですよ。
30分くらい車を運転するだけなのに疲れる。
数時間パソコンに向かってるだけなのに、疲れる。
ちょっと買い物にいっただけなのに、疲れる。
夕飯作っただけなのに、疲れる。

 

何をやってもスグ疲れて、仕事になんないです。
やりたいアイデアが浮かんでも、やる気が起こらない。
 

家事だけで、疲れちゃう・・・。
やりたいネットの仕事がはかどらなくてあせるだけなんですよ。
さらにあせって疲れちゃう・・・みたいな。
 

寝れば少しは楽になるかなと思って、寝ても疲れは取れてなくて。
で、年かなーと、開き直ろうと思ったんですけどね。
 

けど、同じ年くらいの人でも
バリバリ働いている人は働いているので、情けないっていうか。
 
もう、なんで自分の体なのに分からないんだろう?
もどかしいっていうか、もやっとするっていうか。
ずっと最近そんな感じだったんですけど、その答えが分かりました。
 

疲れが取れない原因

寝ているのに疲れが取れない、その原因は「エネルギー」が枯渇していたから
 
エネルギーがもれてるのに気づかなくて
エネルギーがないのに、必死こいてたんです。
 
分かりやすくたとえるなら、車のガソリンタンクに穴が開いていて
ガソリンがドンドンもれちゃって、すでにタンクにはガソリンガないのに、
思いっきりアクセル踏んで、
 
車が進まない、車が進まない。
なんでなの~って、頭抱え込んで悩んでいる状態
といえば、イメージできるでしょうか?
 

私の場合
「ふぅ」とため息をついてしまうようなことや
「はぁ?何なのよ、もう!」っていうような、イヤなことが多かったり
自分の思い通りにことが進まないと、エネルギーが消耗して減っていくんですね。
 
毎日毎日、エネルギーがもれるようなことばかりの繰り返し・・・。
 
車だったら、ガソリンがなくなる前に補給しますよね?
そうしないと前に進めない。
 
人間も同じで、エネルギーがなくなり始めたら、
なくなりきる前に補給しなくちゃいけなかったんです。
そうしないと前に進めない。
 
なのに私は、そのエネルギーがなくて枯れ果てている状態で
必要以上に頑張りすぎて、必死になってたってわけです。
 
エネルギーが減ったら、補給してあげればいい。
 
一休みしてもいいし、好きなコーヒー飲んでも、好きな本を読んでもいい。
好きな音楽を聴いてもいいし、ボゥーっとしているだけでもOK。
 
そうやって、エネルギーが不足しはじめたら
こまめにエネルギーを補給して、たまったら再開すればいいだけ、だったんだ~。
って、気づきました!

エネルギーがモレていると思う瞬間

それでですね。エネルギーがモレないように工夫しようと思って
どんなときに、「ふぅ」とため息をついてしまっているんだろうと意識してみたら
 
・テーブルの上が散らかっているとき
・洗面所の鏡に水が飛び散らかっているとき
・白い壁に手垢がついているとき
・洗濯物がたたんでないとき
・流しに洗い物がたまっているとき
・廊下に髪の毛が落ちているのを見たとき
 
など、こんな些細なことでもため息をついて
エネルギーを消耗してしまっていたんですよ。(汗)
 
であれば、こういった状態を繰り返し見ないようにするために
ちゃっちゃとやっちゃおう~ってかんじで、すぐにやるようにしたら
ちょっとずつだけど、元気が回復してきたんですよね^^

まとめ

たぶん、モレてるな~と思う瞬間は、人それぞれです。
あなたも最近、疲れが取れないなぁと思うようになったら、「ふぅ」とため息をついてしまうようなときはどんなときなのか?を意識してみてください。
そして、ため息をつかないようにするためには、どうしたらいいかを考えて行動してみることをオススメします。

ため息をついたらついた分だけ、エネルギーがモレています。
枯渇させないように、注意しないと「疲れた~、疲れた~」という毎日になってしまいかねません。

お気をつけくださいませ。